2009年9月にママになりました。 ぼちぼち探検再開してます。  from H.K


by papi-inhk

風車をクルクル、車公廟


11月14日。

大圍駅を出るとすぐに『車公廟』への標識が出ています。
香港はいたるところに丁寧に標識があり、本当に歩きやすいです。


e0155771_14451017.jpg
e0155771_14453084.jpg


駅も大きくてびっくりでしたが、街に出ても・・

e0155771_14471464.jpg


ひろーい!!
そして・・

e0155771_14473935.jpg

ガラーーン。

香港特有の気ぜわしさが全くなく、の~んびりしてて良い感じ。
e0155771_14491327.jpg


郊外の空気を味わいながら歩くこと数分で、『車公廟』到着~。
e0155771_15252631.jpg


e0155771_1528868.jpg


ここ車公廟は宋代の将軍「車大元師」が祀られている道教寺院です。
何でもここで疫病が流行って人々が苦しんでいるときに、その夢に現れこの地にお寺を
建て祀ることのお告げがあったとか。
その通りにしたらぴたっと病気が治まり、以降人々の信仰を集めるようになったらしいです。

香港ではとっても有名なお寺で、毎年旧正月の2日目はどエライことになるみたいです。

宗教のことはよくわかりませんが、元々日本でも神社やお寺ってそこに流れている空気が気持ち良くってよく行ってたんですよね。
久しぶりにそういう感覚を思い出すことができたお寺です。

そんなに観光地化もされてないし、かといって、地元色も強すぎない。
何というか、のーんびり開放されているっていう空気が日本のそれと被ったのかなぁ。


真っ赤な外壁がぐるっと境内を囲ってます。
e0155771_15261313.jpg


一つ一つ形の違う龍の彫り物。
e0155771_15271523.jpg




で、このお寺で有名なのが霊験あらたかな風車。
どうしてもコレが見たい!!この風車が見たくて行ったんです。

某ガイドブックでは回すと運勢が変わる、という風に書かれていますが、
実際に香港で言われているのはちょっと違います。

『この風車を回すと、その運勢も風に乗り、うまく回りだす』

ですので、今の運勢に満足している人も回してOKかと。

実は行くまでは前節を信じてて、行っても触るつもりなかったんですよね~。
がらっと変わる、とか怖いし。

残念ながら中は撮影禁止でしたが、どーーーーんっと真ん中に黄金の『車大元師』の
立像があり(これがすごく立派。威厳があり、温もりもあり、ため息モノにすばらしい仏です!!)両脇に小さな扇風機型の風車が置いてあります。

実はけっこうしょぼーいのをイメージしてたんですが、この風車(見ため扇風機)
銅製でけっこうどっしりした感じで。神々しい感じでした。

生は撮れなかったので、お土産用に売ってたのを1枚。
e0155771_15324773.jpg

まぁ、こんな感じでした。

で、お賽銭を入れてクルクル~っと。
その運勢を自分の手で風に乗せるってところがいいですよね。

風車にちなんで、かざぐるまがたくさん奉納されてます。
e0155771_15391265.jpg



で、お守りとかが売っているグッズ売り場でも売られてて、
我が家も小さいのを一つおみやげに購入。

e0155771_15511651.jpg

真ん中の赤い紙の左右に文字が書かれてるんですが、これ一つ一つ
書かれている言葉が違ってて、自分たちが欲しいのを探して選びます。

私たちが選んで買ったのは『萬事勝意』『合家平安』。
全てがうまくいくってのと、家内安全ってところですかね、たぶん。

上に小さい金色の鈴が4つ付いてて、しゃりんしゃりん、めっちゃ可愛いんですよ♪

期待してた以上に良かった車公廟、個人的には足を伸ばす価値ありな場所だと
思います。


(最近デジカメの調子が悪く、この辺りから携帯で撮った写真を織り交ぜています。
 非常に画質が悪いものもありますが、お許しを。)

場所:
東鐵線で「大圍」駅下車。
B出口出たら後は標識通りで10分かからないくらい。

[PR]
by papi-inhk | 2008-11-15 15:59 | ふら~り街歩き