2009年9月にママになりました。 ぼちぼち探検再開してます。  from H.K


by papi-inhk

カテゴリ:あぁ無料ってすばらしい( 5 )


水曜日はほとんどの公的博物館、美術館が無料になる香港です。

今日は尖沙咀にある『香港歴史博物館』に行ってきました。

e0155771_0501555.jpg
e0155771_0503783.jpg



えー、めっちゃ広いです、スケールでかいです。
香港誕生~現代まで。
14時半に入って、出てきたのは閉館のチャイムが鳴った18時でした(笑。

さーっと見たらいいんだろうけど、何か一個一個見入ってしまって。

エキシビジョンの方に移るときはさすがにちょっと疲れてて「えぇまだあるの?!」
って感じでした・・^^;


とりあえず目を引いたものを写真で紹介します。



石器時代。浜辺で漁を中心に生活してたらしいです。
e0155771_0551548.jpg


日本でもよく見る石の装飾品。
e0155771_0561494.jpg


写真ではわかりにくいけど、土器に縄目模様入ってます。
ってことは日本でもおなじみの縄文時代ってことでいいのかなぁ。
e0155771_0571528.jpg





はい、めっちゃ飛びますが、とある村の結婚式の様子。
e0155771_0575585.jpg
e0155771_0581742.jpg
e0155771_0583638.jpg
e0155771_0585883.jpg





お祭りの時に使われたのでしょうか?
紙でできた色鮮やかな神々。
右端の神様のお腹についてる、緑の生き物がかわいい。
e0155771_10484.jpg





お金持ちのための娯楽が出来上がってきました。
e0155771_12186.jpg

京劇の楽屋。覇王別記の世界!!
e0155771_131943.jpg





約3年続いた日本軍占領時代。
これって歴史で習いました?(私が忘れているだけ?)
e0155771_19164.jpg
e0155771_193593.jpg

e0155771_195333.jpg

e0155771_1105878.jpg





この辺りが一番おもしろかったです。
生活臭が漂う、何ともいい時代です。
e0155771_112074.jpg
e0155771_1131170.jpg


茶餐廳!!
今も変わらないですよねぇ。。^^
e0155771_115245.jpg


このタオルの汚れ具合がリアルでした・・
e0155771_1153161.jpg


駄菓子屋さん
e0155771_116813.jpg

e0155771_1171292.jpg


散髪屋さん
e0155771_1174141.jpg
e0155771_1181535.jpg


何とも言えず可愛かった小学校の教室。
e0155771_1191890.jpg
e0155771_1193143.jpg





各説明は英語と中国語表記のみで、まぁ展示物見てわかるやろうって行ったのですが、
風習の説明や、民族の説明など知りたいなぁって思うところで「??」に・・。
日本語音声ガイド$10で出てます。

主要な展示には必ず音声マークが付いてましたので、ガイド使ってポイント押さえて
回れば能率的に楽しめるんじゃないかなぁと思います。

次回は音声付けてリベンジしてきます!!
[PR]
by papi-inhk | 2008-11-06 01:34 | あぁ無料ってすばらしい

九龍寨城公園@九龍城


10月26日。

尖沙咀からバスで約30分、九龍城は九龍寨城公園へ行ってきました。

e0155771_23582825.jpg


イギリス領土でも中国政府の管轄でもなかったこのエリア。
法律が適用されず、書いて字のごとく「無法地帯」「悪の巣靴」として
長い間人々の間で恐れられていたそうです。

1996年に取り壊されてからは『九龍寨城公園』として生まれ変わり・・・

めっちゃのどか。。


e0155771_014230.jpg



e0155771_024232.jpg


e0155771_03024.jpg



何ともまったりでございます。
e0155771_032158.jpg




中国風の庭園。

e0155771_04822.jpg



当事の写真が展示された回廊。

e0155771_052469.jpg

e0155771_05392.jpg


こうやって足を伸ばしてのんびりするのが主流。
e0155771_06859.jpg


e0155771_063562.jpg


要塞だった頃を思わせる大砲。
e0155771_071145.jpg
e0155771_072780.jpg


日本と違って、香港で見る狛犬はどちらも「あ型」が多いです。
e0155771_091336.jpg

どっちも「あ型」
e0155771_093967.jpg


酒とアヘンにまみれた遊郭を連想させる真っ赤な人力車、素敵です。

e0155771_0101654.jpg


近所の方たちは鳥かごを持ってきて、こうやって上に吊るして談話を楽しんでいらっしゃいます。

e0155771_0122712.jpg


発掘された当事の土台部分です。

e0155771_026936.jpg


下の写真、遺跡の割りには新しい気が・・。
取り壊されて10年ほどしかた経ってないから?!

e0155771_0273579.jpg


広~い公園内を当時へ思いを馳せながらのんびり散歩をしていたところ・・・

突然目の前に現れた赤い服を着たおっちゃん。

一緒に行った友達は彼が坂田利夫に見えてしょーがないと・・。
そう、アホの坂田です。

二言三言話すと、何やら紙を取り出しいじり始める。

e0155771_0142182.jpg


おっちゃん紙いじり中。


何をしているのかさっぱりわからず、キョトン・・な私たちをよそ目におっちゃんの
紙いじりは続く・・。

すると・・・・

じゃーん!!

ハイ、日本東京です!!
e0155771_0163591.jpg


さらに広げると・・

日本東京×4!!
e0155771_0171246.jpg


すばらしい!!拍手をして大喜びすると今度は笛を取り出し・・

e0155771_0195152.jpg


「上を向いて歩こう」と「さくら」の独奏。

「歌はアンタらの担当やで、ささ、歌って、歌って!!」

おっちゃんの写真を撮りながら、歴史的公園内で2曲歌ってきました。。(笑

さらにはおみやげまでいただき・・

e0155771_0404412.jpg


おっちゃんにお礼を告げ、すばらしい思い出と共に公園を後にしたのでした。
[PR]
by papi-inhk | 2008-11-03 00:49 | あぁ無料ってすばらしい

湾仔民間生活館


11月1日

いろんなところで噂に聞いてかなり気にはなっていた『湾仔民間生活館』に
行ってきました。

じゃじゃーん!!
かの有名なブルーハウス。
e0155771_21371392.jpg


一度閉まっているところを目撃している私は中がどんな雰囲気か想像がつかず
目の前に行くまで正直不安でしたが・・

何かめっちゃ明るい雰囲気。

e0155771_2139061.jpg


地元の方たちの手で守られているこの資料館。
受付、小朋友。

e0155771_2140841.jpg
e0155771_21403098.jpg


この時お客さんが私しかおらずかなり暇そうな小朋友。

e0155771_2141222.jpg


ご自由にお取りください。
e0155771_2235167.jpg


なかなか立派で美しいパンフレット。
e0155771_2143936.jpg


展示品は全て地元の方からの寄贈品らしいです。

e0155771_21434881.jpg
e0155771_2144651.jpg


↑写真左の丸型重箱が気になり、質問してみたところ、
『これにお菓子とか餅とか入れて、何とかかんとか・・』ってことでした。
(残念ながら全部は理解できず・・)


お手を触れないでください。
e0155771_21464830.jpg
e0155771_2147776.jpg


えー、受付嬢はガチャガチャ触りまくって遊んでいらっしゃいました^^;


趣のある四枚羽の扇風機。
e0155771_21483531.jpg


使い込まれた郵便箱。
e0155771_21495835.jpg


企画展示もありで、この日はカメラにまつわるものがたくさん展示されていました。

e0155771_21505836.jpg

e0155771_2153251.jpg
e0155771_21534638.jpg
e0155771_21512314.jpg
e0155771_21515054.jpg
e0155771_21523675.jpg



そしてけっこう見入ってしまった、地元民たちの極プライベートショット!!!
e0155771_21543873.jpg
e0155771_21545067.jpg
e0155771_2155936.jpg


おみやげコーナーです♪
e0155771_21563021.jpg


どうやらフロアはここだけのようで、2階はないようでした。

ほんの小さなスペースですが、手作りの温もりが感じられ、なかなか良かったです!!


上には普通に人住んでます。
e0155771_21581759.jpg



場所:湾仔のここ↓


e0155771_21594042.jpg

[PR]
by papi-inhk | 2008-11-02 22:07 | あぁ無料ってすばらしい

香港文物探知館


2008年10月31日。

尖沙咀は九龍公園内にある、『香港文物探知館』に行ってきました。

e0155771_21491988.jpg



約100年前に建てられたこの建物自体が歴史的建造物らしく、
当事イギリス軍の宿泊施設として使われていたそうです。

e0155771_21402448.jpg
e0155771_2141963.jpg


中庭はこんな感じ・・。テラス席もあり、かなりくつろげそうです。

e0155771_21415675.jpg
e0155771_21421577.jpg


確かに宿舎っぽい作り。
e0155771_21424416.jpg


しばし館内を見学したあと、いざ展示コーナーへ。
無料ゆえ、展示品は少々物足りなかったです・・。

e0155771_2143870.jpg


リーガーデンビフォアアフターです。かなり変わってしまいました。
e0155771_21432735.jpg


リーガーデンが劇場だった頃の観劇チケット。
e0155771_21434696.jpg


ミシン?だと勝手に解釈してたのですが、よく見たらミシンっぽくないような・・?
何だと思いますか?

e0155771_21443247.jpg


こっちはアイロンです。かなり重そう&触ったら死ぬほど熱そう。
e0155771_21445435.jpg


おそらくですが、今回の企画は香港におけるフランス建築展だったようで、
当事のフランス建築写真がたくさんありました。
1月1日までやってるそうなので、興味ある方はぜひ。

余談ですが、ここの施設内のトイレがめちゃめちゃ綺麗でした!!
写真撮り忘れたのが残念です・・。

以下九龍公園の写真。

光の中で太極拳をする人。
尊い感じがした。
e0155771_2225085.jpg


中国庭園風?
e0155771_2231687.jpg


やたらと鳥のいる公園でした。
e0155771_2245222.jpg


フラミンゴ♪
e0155771_2283296.jpg

e0155771_2252928.jpg


何だかんだで、かなりまったりして帰ってきました。
香港の公園は緑豊かでほっと一息つける感じがします。

しばし緑に癒され帰路についたのでした。

e0155771_22154220.jpg
e0155771_22162127.jpg
e0155771_22163786.jpg

[PR]
by papi-inhk | 2008-11-01 22:19 | あぁ無料ってすばらしい

香港大学美術博物館


2008年10月28日。
香港大学内にある『香港大学美術博物館』へ行ってきました♪
無料開放とは思えないボリュームで大満足!!

金鐘『パシフィックプレイス前』から40番系のバスで『香港大学東門』下車。
バスを降りたらすぐ左手に見えます。

e0155771_219512.jpg

レンガ造りの歴史を感じさせるけっこう立派な建物。

e0155771_21104979.jpg

なんちゃって仏像マニアな私・・。
入ってすぐに目に飛び込んでくる仏たちにかなり心躍る。
写真は『18羅漢』 
ちなみに羅漢とは仏法を護持することを誓った弟子たち(たぶん釈迦の)です。
ちゃんと18体いらっしゃいました。

胸からのぞいた小僧が◎。
こういうユニットもの大好きです。

e0155771_21121324.jpg

こっちは天部系?
戦闘ヒーローものにも弱いです、ハイ。
日本ではこの憤怒相で邪気を払うって言われてます。
ほんまかっこえぇ・・。守ってほしいです。


e0155771_21124367.jpg

ブッダと書いてあったので、釈迦如来か・・?
翡翠でできてるのかな?はぁ美しい・・合掌。

釈迦如来の印相で合掌印って珍しいんですよ!!!

e0155771_21134839.jpg

香港の昔の風景写真。かなり豊富に展示。
こういう昔の写真見るの大好きです。
同じ場所を見つけて見比べたくなります。


e0155771_21143781.jpg

e0155771_2114555.jpg

チベット陶器や中国青銅器など、美しいものがたくさんありました。

この日行われていた企画展示はたぶん青銅器展。
(英語と中国語だったので、残念ながら説明はよくわからず・・)
数ヶ月に一度で企画展は入れ替わるらしいので、ぜひまた行きたいです!!


注:膨大な展示品の数で、じっくり見て周ると2時間くらいかかります。
[PR]
by papi-inhk | 2008-11-01 21:30 | あぁ無料ってすばらしい